アフィリエイト入門

ブログの注意点

「あなたのブログ読んでます。 :*:・・゜・゚+。(*´・∀・`)/・:*:・」
と突然、街で声をかけられてもなんなので、個人が特定できる情報の出しすぎには注意が必要です。
情報の出しすぎには個人差がありますが、
・顔写真
・住所
・個人が特定できる風景写真
・個人が特定できる内容の日記
誰が見ているかわかりませんので、万が一見られたくない人に見られても
「僕の日記じゃない!」
と言い切れない証拠は日記に書かないようにします。


「実録!鬼嫁日記」というブログがあります。テレビドラマ化もされた有名な日記です。
実録!鬼嫁日記
カズマさん(仮名?)が日記を書いていますが、僕は思うのです。
「お嫁さんにバレないのかなぁ」
と。
「僕の日記じゃない!」
と言い切れない証拠が満載のような気が・・・。
お嫁さんにバレたらカズマさんはどうなるのでしょう。(;´Д`)
追加ー調べたらバレてた。


ただし、住まい(都道府県まで)や血液型、正座、年齢、趣味、好きな映画・本・音楽などは書いておくとコミュニケーションもとりやすいと思います。 プロフィールがすべて空白の人よりも話しかけやすいと思いますので、出せる情報は詳しく、マズイ情報は避けて、街で声をかけられないようにしましょう。


ここまでで、ブログ編は無事終了です。お疲れ様でした。
分かりにくいところがあればメールください。
続いて、ASPに審査をお願いする準備をします。
「アフィリエイト基礎知識編」の「アフィリエイトを始める為の準備確認」で、アフィリエイトを始めるにはメール、ブログやホームページ、広告料の支払い先口座が必要と書きましたが、ブログの中身が何もないとASPの審査に通りません。ある程度日記を書いてから審査をお願いすることになります。 具体的に日記をいくつ書いたら審査に通るのかはわかりませんが、審査は何回でもお願いできます。(審査がないASPもあります)
まずは日記を書きましょう。(念のためにコピペを使いましょう。日記の消去防止です。)

ホームページを身につけます。 > ホームページって何?
ブログの準備が整った人は、次のページです。 > インターネット広告代理店(ASP)
前のページです。 > 日記を守る便利な操作
最初のページです。 > アフィリエイト入門トップページ
〜ホームページ・ブログ紹介〜
アフィリエイターさん
レンタル